« 秩父鉄道の1000系旧国鉄色臨時急行に乗る | トップページ | 懐かしのはくたか号上野行きを撮る »

2007年9月 8日 (土)

多摩湖線日記1

多摩湖線日記1
今日は学校が早く終わったので、暇つぶしに西武多摩湖線へ。もちろんお目当ては最後の本線走行可能な旧101系225F。しかしこの225F、最近なんか運用数が減っているというし、今日は野球開催日ではないので、車両運用数が少ないため、動いているかが心配でした。まあ、とりあえず萩山に行くと14時28分発のは嫌いなウインク259F。動いていない確率が高かったのですが次の38分発を待つとキタのですよ。225F。すごい運がいいのです。国分寺まで乗車し、再び折り返して西武遊園地へ。そこから山口線に乗ったのですが、いない。8500系が一本居ないのです。おそらく武蔵丘で車体更新をしているのでしょう。ロングロングになるのでしょうか? 今年は妙に多摩湖線に通っていますが、225Fが消えるまで暇なときにまた行きたいです。

|

« 秩父鉄道の1000系旧国鉄色臨時急行に乗る | トップページ | 懐かしのはくたか号上野行きを撮る »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩湖線日記1:

« 秩父鉄道の1000系旧国鉄色臨時急行に乗る | トップページ | 懐かしのはくたか号上野行きを撮る »