« 遅くなりましたが・・・ | トップページ | お蔭様でアクセス数10000件突破!!&お知らせ »

2007年12月 1日 (土)

多摩湖線日記6~11月30日篇~

 11月の最終日、11月30日も225Fは運用に就いていました。この日は朝が一橋シャトルで夜が小平に行く運用。この日は朝の一橋シャトルはすでに撮影済みなので、小平で小平行きとなって入線するシーンを撮影しました。

 まずは、国分寺20時7分着の6918列車。これは西武遊園地始発なので幕は「国分寺」の単独表示です。

P1020141

↑「国分寺」単独表示の225F

 この列車は国分寺到着後折り返し、6919列車西武遊園地行きとなります。ちなみに6919列車が最後の国分寺発の西武遊園地行きです。この西武遊園地行きにの一番前に乗車して萩山へ。運よく正面の座席が空いていたので着席。夜なのでカーテンが閉められていました・・・。

 すぐに萩山に到着。萩山でウインクとの並びを撮影。ちなみにウインクは259F国分寺行きでした。259Fが発車後萩山には225Fのみ。拝島行きと接続するために4分も停車するのです。今度は拝島行き2000系との並びを撮影。もはや2000系など本線系統の電車と会う101系低運転台車はこの225Fのみです。

P1020191

↑拝島行き2000系と並んだ225F

 この日の運転士さん、ヘッドライトをずっと点けていてくれました。ありがとうございました。

 その後、拝島行き到着後すぐに225Fは発車。私は小平へ先回りして小平2番ホームから入線する225Fを撮影しました。2番ホームには本川越方面行きが停車していることが多いのですが、何とか被られずに225Fが撮れました。

P1020215

↑小平にもやってくる6080列車225F

 そういえば多摩湖線の駅だと編成全景が入る駅はほとんど無いので小平はいいですね。

 さて、これでとりあえず225Fの撮影は終わったわけですが、後は玉川上水への回送・「萩山」単独表示・一橋学園付近からの撮影などの課題がまだ残っています。冬休みは225Fを追っかけることになりそうです。

|

« 遅くなりましたが・・・ | トップページ | お蔭様でアクセス数10000件突破!!&お知らせ »

コメント

いよいよ225編成は運命の去就が明らかになります。この225編成は平成16年1月に検査出場したから、はたして武藏丘で検査するのか?このまま廃車になるのか?気になります。私自身はクハ1225をデビュー当時の姿に復元して横瀬に保存を…クハ1226を武藏丘に保存をしてほしいです。…その一方で多摩川線の101系は多摩川線90周年記念イベントでヘッドマーク付電車も12月8日~16日に運転するので久しぶりに101系に乗って撮影したいです。101系はさよなら運転以外の『最後のヘッドマーク電車』になってしまうのか?101系5編成は1日でも長く頑張ってほしいです。

投稿: 大相撲快速 | 2007年12月 1日 (土) 20時12分

 大相撲快速様コメントありがとうございます。
 225Fは平成16年1月に検査したということは、次の検査は平成20年1月になる。と、言うことは単純に考えて後1ヶ月くらいで検査切れ、ということですね。でも途中走行距離調整とかやっていましたから少しは延命して、今武蔵丘で255Fを改造している代替車が完成した頃にさよなら、かも知れないですね。
 保存は私は動態保存してほしいと思います。101系のヘッドマークですが、多摩川はよくヘッドマークやっていますね。私も90周年号を撮りに行くつもりです。どうせなら225Fにもなんかつけてほしいです。
 これからもよろしくお願いします。

投稿: ロボペン@管理人 | 2007年12月 3日 (月) 23時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩湖線日記6~11月30日篇~:

« 遅くなりましたが・・・ | トップページ | お蔭様でアクセス数10000件突破!!&お知らせ »