« 武蔵野線の205系に小変化 | トップページ | 多摩湖線日記13~1月20日篇~ »

2008年1月23日 (水)

多摩湖線日記12~1月19日篇~

 1月19日、土曜日。天気がよい日でした。午後から雨の予想だったのに結局降りませんでしたね。こういうお天気がよい日は多摩湖日和。1月19日も多摩湖線に行ってきました。

 この日は都合により西武線からではなく武蔵野線ワープを使います。新小平から青梅街道まで歩くのです。新小平から青梅街道を道沿いに歩くと約10分で多摩湖線青梅街道駅に着きます。

 さて、新秋津に着いたのは13時50分前。何故か2番ホーム東所沢寄りにはたくさんのカメラマンが!!何か来るのかな?と思いながら待っていると、13時53分ごろEF65 501号と石油タンクがゆっくりと東所沢方面から来ました。私は貨物や機関車には詳しくないのですが、後で調べてみたらEF65 501は貴重な機関車もようです。

P1040568

↑石油タンクを牽引するEF65 501号機

 その後、後続の府中本町行きに乗って新小平へ。新小平駅から青梅街道駅へ歩きます。でも、青梅街道駅の一本手前の道を曲がって青梅街道3号踏切へ向かいます。ちょうど、萩山発14時18分発6492列車259Fが来たので練習。なかなかよく撮れました。そして、いよいよ本命の225F6489列車が、接近。が、写真が暗くなってしまった!!次に萩山14時28分発6494列車225Fが接近。しかし、またしてもイマイチな写真になってしまった。そして、259Fでもう一度練習し国分寺14時39分発6493列車が接近。なんとかうまく撮れました。

P1040623

↑この日は国分寺⇔萩山の終日往復運用。225F。

 そして、萩山14時49分発6498列車を撮るものの、満足が行かない。ただ、これ以上ここにいるとつまらないので、撤退。

 その後、一橋学園駅へ向かいながらも撮影。現在タイトルバーナーにしている写真(6506列車)です。そして、一橋学園で225Fさよならポスターを撮影後国分寺向かってへ歩きます。本町信号場の一橋学園よりからの一枚を載せておきます。

P1040671

↑萩山へ向けて 225F 6509列車

 そして、最後に歩道橋からも撮影して225Fに乗って萩山・西武遊園地・西武球場前経由で帰りました。

|

« 武蔵野線の205系に小変化 | トップページ | 多摩湖線日記13~1月20日篇~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩湖線日記12~1月19日篇~:

« 武蔵野線の205系に小変化 | トップページ | 多摩湖線日記13~1月20日篇~ »