« 225Fの試運転に遭遇 | トップページ | 西武38101F甲種輸送を撮影 »

2008年2月 1日 (金)

多摩湖線日記14~1月27日篇~

 最近忙しかったもので、更新が出来ませんでした。今日からもう2月です。早いですね。昨日31日をもって225Fが引退(正式には2月3日のミステリートレインをもってですが)してしまいましたので、タイトルバーナーを通常のものに戻してみました。

 さて、1月27日は何と225Fにすでにヘッドマークが付いているという情報が入ってきたので終日運用だと思って12時過ぎに国分寺へ。ちょうど12時28分発の萩山行きが到着。225Fだろうと思っていたら何とウインク現る!!

 225Fは終日運用だと思って居たのに何と午前中の運用だったみたいです。すると、次に国分寺12時39分発6477列車の萩山行きに225Fが充当されました。この萩山行きは萩山到着後留置線に入庫してしまう。よって走行写真は撮れないことが判明。悔しかったですが、萩山単独表示の幕が撮れたので良しとしましょう。

 まずはヘッドマークの写真から。

P1040988

↑取り付けられた「ありがとう101系226号車」のヘッドマーク

 226号車となっていますが、西武鉄道的には車両番号は偶数で管理しているのでしょうか?前後同じヘッドマークが取り付けられていました。なかなかいいデザインですね。

 その後、萩山まで乗って撮影。萩山にはたくさんの同業者の方がいらっしゃいました。

P1050002

↑ヘッドライトを付けて、留置線へ入る225F

 そして、225Fは留置線に入って夜までお休みしていました。それにしても27日からヘッドマークが付くとは思わなかったのでびっくりしてしまいました。ファンサービスでしょうか?

|

« 225Fの試運転に遭遇 | トップページ | 西武38101F甲種輸送を撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩湖線日記14~1月27日篇~:

» 終焉間近 西武多摩湖線225Fを撮る その8 [TOMOの鉄日誌]
いよいよ引退まで残り1週間となった西武多摩湖線の225F。西武鉄道の公式サイトで [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 11時05分

« 225Fの試運転に遭遇 | トップページ | 西武38101F甲種輸送を撮影 »