« 春の行楽列車・快速西武秩父行き | トップページ | E233系T1編成に乗車 »

2008年5月27日 (火)

副都心線の試運転を撮る!!その1

 まだ4月18日の話は続きます。

 この日は何と学校が12時30分過ぎに終わったため、何処か行こうかと思ったところ、ちょうど雨だったので多数のブログで取り上げられていた副都心線の試運転を見てくることにしました。

 新線池袋に着いたのは13時30分過ぎ。5番ホームに着きました。5番ホームは副都心線開業後、渋谷方面のホームになるので早速写真を撮っておきます。ちょうど、反対側の6番線にはメトロ10000の試運転列車が停車中。乗ってきた10000が着くと、すぐに小竹向原方の引き上げ線に入っていきました。

P1100245

 

↑乗ってきた10120Fは折り返し和光市行きに

 和光市行きが出て行った後、今度は7000系の試運転列車が6番ホームに到着。続いて、先ほどの10000が5番ホームに到着して発車していきました。如何らや結構な頻度で試運転列車が動いているようです。

 早いもので開業まで1ヶ月を切った東京メトロ副都心線。既に新線池袋駅は開業に向け駅名板や路線図の交換がされているようですが、この時点ではまだ交換はされていませんでした。

P1100255

P1100262

↑有楽町新線版の駅名板と路線図

 

 そして、再び7000系の試運転列車が到着しました。LEDは試運転表示。やって来たのは、副都心線対応に改造された7000系7113F。10000系と同じような帯に変更されています。また、運転台機器も改造さえています。側面の表示は「試運転」と「号車番号」が交互に表示されていました。なかなか良いスタイルですね。

P1100267

↑副都心線対応の7000系 8両編成の車両です。

 その後、ずっとメトロ10000・西武6000・東武の車両が来ないか粘ってみることにしました。しかし、来るのは全部7000系。それはそれで良いのですが、やはり10000も撮りたかったので待っていました。一方、営業運転で到着する新線池袋行きもほとんどがメトロ10000系。しばらくすると、数少なくなった黄帯の7000系がやってきました。まもなく行き先共々見納めです。

P1100291

↑黄帯の7000系もまもなく見納め・・・

 その後もずっと見ていたら如何らやあまり話題にはなっていませんが、副都心線はワンマン運転のようです。ホームドアもわざわざ設置したので小竹向原~渋谷間はワンマンになるのでしょう。何だか車掌さんの肉声による案内も聞きたかったので残念です。

 そして、ようやく10000系が来ました。と、思ったらさっき撮れなかった10000系10114Fでした!!如何らやこの日は7000系と10000系(1本のみ)の試運転でした。まあ、10000系が来たので良しとしましょう。

P1100314

↑副都心線の看板車両10000系!!

 そして、10000系は引き上げ線に入った後今度は5番ホームに入線して、少々停車後また渋谷に向けて走り去っていきました。ピカピカの新しいトンネルです。

P1100328

↑再び渋谷に向けて。試運転は続きます。

 その後、改札を出て工事中の空間を抜けて西武線の池袋駅から快急に乗って帰宅しました。その少し後、池袋線では人身事故が発生したそうなので運が良かったです。

〈おまけ〉

P1100339

↑新線池袋駅の外にはずらりと準備中の券売機が

 長々とした4月18日の話はこれで終わりです。また行ける機会があったら試運転を撮りに行きたいですね。その際にはその2を書きます。

|

« 春の行楽列車・快速西武秩父行き | トップページ | E233系T1編成に乗車 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 副都心線の試運転を撮る!!その1:

« 春の行楽列車・快速西武秩父行き | トップページ | E233系T1編成に乗車 »