« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の記事

2008年6月 3日 (火)

まもなくワンマン化・東武越生線

 昨日の記事の続きです。

 川越市で50090系を撮影した後は、後続の10030系急行小川町行きに乗って坂戸で下車しました。坂戸からは東上本線系統の唯一の支線・越生線に乗ります。越生線は今月14日のダイヤ改正からワンマン化されるのでその前に乗っておこう、と言うことです。

 越生線とはきちんと下り列車に接続されていて、我々の乗った急行小川町行きが到着すると乗換客が居なくなるとすぐに発車。車両は8198Fで、既にワンマン対応されていました。自動放送やドアチャイムなどが付いていました。

 そして、我々は途中の川角駅で下車。車掌さんが乗っている証拠の写真を撮っておきました。

P1120127

↑14日からはワンマン表示で、車掌さんは居なくなります

続きを読む "まもなくワンマン化・東武越生線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

50090系・集合教育実施中!!

 昨日の記事の続きです。 

 11032Fの急行森林公園行きにふじみ野から乗って、川越で知人と合流。ちょうど川越には川越線・埼京線の205系ラッピングカーが居ました。その後、1駅先の川越市で下車。ここの駅は、東上線の車両工場があるほか乗務員の交代などもする東上線の重要な駅です。下車した理由は、今話題のこの車両を撮るためでした。

P1120086

↑川越駅の側線に留置されている50090系

続きを読む "50090系・集合教育実施中!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

東武東上線のラッピング車両

 昨日の5月最終日31の土曜は学校の後、東武東上線と越生線方面に行ってきましたのでそのことについて書いていこうと思います。本当はおおみやの鉄道ふれあいフェアのことも書きたいのですが、こっちを先に書きます。まずは、ラッピング車両の話から。

 東武東上線には過去にも様々なラッピング車両が運転されています。東武のラッピング者には良くヘッドマークも一緒に付くので好きです。ここでは昨日遭遇した2本の編成を紹介します。そのほかにもあるかもしれないので、撮影できたらまた報告します。

●1、51002F

 51002Fは現在PASMOと東武カードをPRするラッピングがされています。志木駅に着くと、ちょうど普通池袋行きで3番線に止まっていたので2番線からしばらく撮影していました。この編成は地下鉄には乗り入れませんが、正面に貫通扉ついているという不思議な車両です。

P1120040_2

↑志木駅で発車を待つ51002F

続きを読む "東武東上線のラッピング車両"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »