« 埼玉西武ライオンズ ファン感謝の集い号 | トップページ | 更新の一時停止について »

2008年11月24日 (月)

32101Fと32102Fの試運転を撮影

 11月20日の木曜日は、学校が5限まででした。そこで、32101Fと32102Fの試運転が新宿線の南入曽~本川越間で1往復行うことが分かった為撮影してきました。しかし、時間がもう無いのであまり好きな構図ではありませんが、入曽で撮影することにしました。

 最初は間に合うかどうか不安でしたが、入曽には15時39分に5711列車で到着。すぐにカメラを出して、練習。

 特急の通過後やってきた準急西武新宿行きは新101系の10両編成。前の8両は普通の301系でしたが、後ろの2両は271Fが連結されていました。いつの間にか新宿線に貸し出されていたのですね。

P1240361

↑301系+271Fによる準急西武新宿行き

 そして、1番ホームには「通過」の文字が表示されました。いよいよです。そして、向かい側より32101Fと32102Fによる試運転列車が来ました。前パンであることを強調しようと思って撮ってみましたが、下のほうが空きすぎてしまいました。写真はトリミング加工したものです。

P1240371

↑入曽に進入する試運転列車

P1240368

↑短い2+2の4両編成です

 これをもって撤収。帰りに南入曽を見たら既に38101Fと38102Fは入庫し、蔵の中に入っていました。

 何だかイマイチな写真になってしまいましたが、試運転の表示が撮れたことは大きな収穫だと思います。

|

« 埼玉西武ライオンズ ファン感謝の集い号 | トップページ | 更新の一時停止について »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 32101Fと32102Fの試運転を撮影:

« 埼玉西武ライオンズ ファン感謝の集い号 | トップページ | 更新の一時停止について »