« 長期更新停止に対するお詫び | トップページ | リゾートエクスプレスゆうを撮影 »

2008年11月22日 (土)

さらば、米坂線のキハ58&28・キハ52

 前記事の予告どおり、今回は米坂線についてお送りします。

 11月1日、遂にJR東日本米坂線への新型車両・キハE120系の営業運転が開始されました。遂に、キハ58&28やキハ52などの国鉄型気動車の聖地・米坂線に「E」が来てしまった訳です。

P1130055_2

↑遂に営業運転を開始した米坂の’E’シリーズ

 そんな、今後車両が大きく変わるであろう米坂線の姿を記録するため私とエンケチ様でもう5ヶ月も前のことになりますが、6月15日に見てきましたのでここで簡単に紹介しようと思います。

 6月14日の夜、「岩手・宮城内陸沖地震」で混乱の中の首都圏を毎度お馴染みムーンライトえちごで出発。新津で降りて上の写真を撮って再び駅へ。

 その後、キハ110に揺られて坂町へ。途中では米坂線のキハ52 137とキハ47による普通列車と交換しました。しかも、52は国鉄色!!やはり、この塗装はいいですね。

P1130075

↑こういう風景っていいんですよね

 そして、坂町に到着。坂町からはいよいよ今回のメインの米坂線!!まっていた車両は・・・キハ58 677現る!!何とキハ58でした。運がいいです。(後ろはキハ47)

P1130086

↑快適な急行型気動車キハ58系

 快適な急行型気動車に揺られ、途中の羽前椿で交換町のため撮影タイム。

P1130139

↑いいですねぇ~

 その後、犬川で下車し花回廊の送り込みが来ないか待機するものの結局こなかったのでキハ47系2連の下りで今泉に移動。

 そこでお目当ての花回廊号を待ち伏せ。その前に、キハ52系新潟色の米沢行きが到着。キハ52も今や風前の灯です。

P1130189

↑個人的にはキハ58の方が好きですね

 そして、いよいよお目当てが到着。キハ58 1022&キハ28 2371

P1130213

↑かっこいい!!ヘッドマークがとってもいいです

 やはり、国鉄色のキハ58は格別です。

 そして、山形鉄道の長泉駅経由で赤湯まで行って、奥羽本線を北上。新庄に着いた後は今回第2のお目当て・おもいで湯けむり号に乗車。こちらは修学旅行色のキハ28&58。ヘッドマークが凛々しいです。でも、やっぱり国鉄色の方が良いです。

P1130297 ↑最後はおもいで号で

 地震による遅れで、仙台には約30分遅れで到着。その後、新幹線で首都圏へと帰還しました。

 キハ58&28、そしてキハ52の魅力を存分に感じることが出来た良いたびでした。米坂線の国鉄型気動車たちはいつまで残るのでしょうか?出来ればもう一度行きたいです。

 何だか簡単すぎて申し訳ございません。

|

« 長期更新停止に対するお詫び | トップページ | リゾートエクスプレスゆうを撮影 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらば、米坂線のキハ58&28・キハ52:

» 国鉄型ハンティング3〜2008米坂リベンジ×3 花回廊章〜第二夜 [[本家]Y-DC対策委員会]
さあ大宮に戻って来ました。能登に乗らない以外は今日の朝と同じ要領で坂町まで進んで [続きを読む]

受信: 2008年12月17日 (水) 11時53分

« 長期更新停止に対するお詫び | トップページ | リゾートエクスプレスゆうを撮影 »