« 多摩湖南線のハイパワー車・263F | トップページ | 32101Fと32102Fの試運転を撮影 »

2008年11月23日 (日)

埼玉西武ライオンズ ファン感謝の集い号

 レオライナーで西武球場間へ移動。今日の第2のお目当ては30000系スマイルトレインのヘッドマーク付き列車「埼玉西武ライオンズ ファン感謝の集い号」。

 早速、西武球場前駅に着いて狭山線ホームに居たのは20000系20151Fと3009Fの西所沢行き。まあ、20151Fは20000系、いや西武鉄道の車両で唯一の連結器にカバーが付いている車両なので撮影。

P1240488

↑発車していく20151F 西所沢行き

 さて、今日は西武鉄道のニュースリリースに出ていた時刻を印刷してくるのを忘れてしまったため、駅員に「スマイルトレインは次、何時に来ますか」と聞いてみたものの「わからない」と言われました・・・。しっかりして欲しいです。しかも、構内にも運転のお知らせとは全く貼っていません。WEBだけではなくきちんと駅にも掲示して欲しいですね。

 と、言うか今年はあまりやる気がないです。去年は池袋から直通した臨時列車でしたが今年は狭山線内だけのピストン輸送。しかも、送り込み列車にはヘッドマークは付けないですし・・・。最近の西武線内の臨時列車は年々楽しくなくなってきています。

 仕方がないので待っているとようやく来ました。スマイルトレイン。しかも、運転台には何やら「ナベ急電車」なる横断幕が。

P1240494

↑入線するファン感謝の集い号 38102F

 改札側では大勢の撮影者が!!ちょうどファン感謝の集いからの帰宅客も来たため一時は凄い人数が撮影していました。ちなみに、ナベ急とはライオンズの監督の渡辺久信監督のナベと久を急の字に掛け合わせたものだとか。

P1240495 

 

↑拡大

 西所沢寄りからも撮影。

P1240506

↑空いていますが、逆光が・・・

 その後、このファン感謝の集い号に乗って帰りました。中身は普通のスマイルです。西所沢でスマイルトレインの自販機を撮ろうとしましたが、やはり光のせいであまりうまく撮れませんでした。

【おまけ】

P1240505

↑意外なところに残っていました@西武球場前

・参考 2007年度のライオンズファン感謝の集い号

|

« 多摩湖南線のハイパワー車・263F | トップページ | 32101Fと32102Fの試運転を撮影 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉西武ライオンズ ファン感謝の集い号:

« 多摩湖南線のハイパワー車・263F | トップページ | 32101Fと32102Fの試運転を撮影 »