« 西武線の団体臨時列車【ストロベリーエクスプレス2009】 | トップページ | まもなく見納め!!信濃路の湘南色169系 »

2009年3月19日 (木)

牽引機がEF64に変わった寝台特急あけぼの

さて、3月14日のダイヤ改正で富士・はやぶさの引退ばかりが注目されていましたが、上野発着のブルートレインにも小変化がありました。それは、寝台特急あけぼの号の上野~長岡間での牽引機変更。かつては全区間がEF81で運転されていましたが上越国境での冬場の空転対策のためEF64に変更されました。

 やはり、あけぼのにはEF81という姿が頭に入っているので始め見たときは違和感大有りでしたね。

 このEF64に牽引機が変更となったあけぼのの上野到着3月16日の列車を見てきました。

P1290690

↑上野駅に到着するEF64-1052牽引のあけぼの

 その後、しばらく経つと推進運転のためヘッドライトが消されテールライトが光りました。

P1290698

↑別の角度から撮影

 実際見てみるとそこまで似合わないとは思いませんでした。しかし、たまに茶釜で牽引される時があるようなので茶釜は似合わないと思います。

 イメージが一新されたあけぼのを機会があれば今後とも撮ってみたいです。

|

« 西武線の団体臨時列車【ストロベリーエクスプレス2009】 | トップページ | まもなく見納め!!信濃路の湘南色169系 »

コメント

初めまして、あけぼので検索してたどり着きました。
俺が住む秋田は相変わらずEF81で牽引されていたので、
上越線でEF64になったというこの記事を見つけて驚きました。

投稿: いなかもん | 2011年3月11日 (金) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/291770/28715915

この記事へのトラックバック一覧です: 牽引機がEF64に変わった寝台特急あけぼの:

« 西武線の団体臨時列車【ストロベリーエクスプレス2009】 | トップページ | まもなく見納め!!信濃路の湘南色169系 »