« 何かが違う?E3系量産先行車R1編成 | トップページ | E233系ウラ147編成配給輸送を撮影 »

2009年4月 3日 (金)

緑の疾風は健在!!200系K47編成

 R1編成を撮影後もそのままずっと新幹線ホームで観察を続けました。実は私はまだ、200系K47編成を’まともに’撮ったことが無いのです。見たことはあるのですがいつもすれ違うだけで撮ることが出来ずじまいでした。

 このK47編成は2007年に東北新幹線開業25周年を記念して開業当時のオリジナル塗装にリバイバルした編成で、当初は1年間限定でしたが好評だったためか現在でもオリジナル塗装で運用されています。しかし、限定運用ではなく「なすの」・「とき」・「やまびこ」・「とき」と運用が多岐に渡り見るだけでも困難。撮影するなんて更に困難です。

 しかし、今日もずっと10両の「なすの」・「とき」・「やまびこ」・「たにがわ」を狙って待っていても来るのはリニューアル色200系やE2+E4のみ。そんな中駄目もとで14:14に到着する「たにがわ412号」を撮影。遠くに見えるのは200系。でもさすがにK47ではないだろう・・・。と思った瞬間なんとスカートが緑!!これこそ緑の疾風!!ということでシャッターを切ったら紛れも無くK47編成がそこに来ました。

P1320457

↑まさかの対面となった200系K47編成

 K47編成はちょうど良く汚れていてくれてなお更良い雰囲気です。やはり、運転開始直後は塗装が綺麗すぎていて駄目ですな。

 そして、大急ぎで東京方へ移動。何とか間に合って再び撮影。

P1320460

↑やっぱり200系はこの塗装でなくては

 そして発車ベルが鳴りK47編成は東京へと向けて発車していきました。

P1320468

↑終点・東京はもう近い

 この後、時刻表で確認したらK47編成は車庫へ入庫するみたいだったのちょうど撮れて最高でした。これなら入場券を買った甲斐がありましたよ。

 この後は新幹線を少しだけ見て、入場券の期限の2時間を迎えてしまうので出場。今度は高崎線に乗って次のところへ向かいました。

|

« 何かが違う?E3系量産先行車R1編成 | トップページ | E233系ウラ147編成配給輸送を撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/291770/28949974

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の疾風は健在!!200系K47編成:

« 何かが違う?E3系量産先行車R1編成 | トップページ | E233系ウラ147編成配給輸送を撮影 »