てっぱく(鉄道博物館)

2008年12月22日 (月)

鉄道博物館の第3回企画展《電車特急50年》

 18日、木曜日は学校が休みだったので冬休みで混雑する前に鉄道博物館へと行ってきました。もう10回以上行ったので、ヒストリーゾーンとかはあまり見るところがなく、最近は専ら北側に居る時間が多いのですが・・・。

 今回の目的は鉄道博物館の第3回特別企画展「電車特急50年~ビジネス特急こだまからJR特急まで~」。そういえばあまり話題になっていませんが今年は、特急「こだま」が運行を開始してから50周年という節目の年なのですね。つまり、元祖国鉄色151系電車が登場してから50年というわけです。ここは、489系を使用してリバイバル「こだま」をやって欲しいところですが、真ん中のオレンジ色の会社が許さないのでしょうか?

 さて、若干話が逸れてしまったので元に戻します。この日鉄道博物館に到着したのは9時過ぎ。何と、私が今回は1番でした。ただ、SLシュミレーターは前やって結構難しかったので今回は別に狙いません。やはり、平日だから少ないかなぁ?と思っていたところ最終的には100人くらいが入場待ちしていたでしょうか?意外に混んでいると思いました。

 午前中はずっとシュミレーターで遊んでいました。また、はやてのミニシャトルにも乗車。待ち時間0分で博物館中央と博物館北を往復しました。

P1260087

↑もう人気がなくなってきたのか?はやてミニシャトル

続きを読む "鉄道博物館の第3回企画展《電車特急50年》"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

日曜日は鉄博で

 6月最初の日曜日は後輩のI君と一緒にてっぱくへ行ってきました。I君はまだそんなに鉄道博物館に来たことは無く、ミニ列車やラーニングゾーンでの駅員体験、模型ジオラマをまだ見たことが無かったようなのですべてを見ることとなりました。今回の私の目的は第2回企画展の中央線ものがたりの図録を買うことと、ばんえつ物語の映画を見ること。蒸気機関車が静態保存からどのように復活するのか気になったからです。

 8時46分、鉄道博物館到着。I君は寝坊したようで私は先に来ました。9時になるとエントランスに入ってそのまま待機。I君もようやく到着したので今日の計画を話していました。やはりまだ混雑しているようで開館10分前には結構人が並んでいました。

 10時、開館。まずは無事にミニ列車を予約してから今度はラーニングゾーンの103系の前に移動。今日はマリンドリーム勝浦の表示でした。一度は201系の勝浦表示を撮りたいものです。

P1120380

↑今日の103系は’マリンドリーム 勝浦’表示 

続きを読む "日曜日は鉄博で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

鉄道博物館の第2回企画展《中央線ものがたり》

 開館6ヶ月を迎えた鉄道博物館。既に来館者100万人を越えており、凄い人気スポットとなっています。既に企画展は第1回の新幹線の展示が終了し、現在は第2回企画展の「中央線ものがたり~去りゆくオレンジ色の電車と変わりゆく町~」が3月19日から6月23日に開催されているということで4月13日の日曜日にT様と一緒に見てきました。

 朝、大宮9時10分発のニューシャトルで鉄道博物館へ!!T様には8時50分に鉄道博物館での待ち合わせを予定していましたが、諸事情によってこんな時間に。T様にはご迷惑をおかけしました。

 やってきたニューシャトルの列車はいつもの緑と黄色の1010系ではなく、青と白の1050系。何をイメージしているのでしょうか?

P1090794_2

↑今日は1050系でのスタート

 やっぱりピンクの2000系にはなかなか当たりません。

続きを読む "鉄道博物館の第2回企画展《中央線ものがたり》"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

3月13日の鉄道博物館

 3月13日、この日はT様と共に久々の鉄道博物館へ来ていました。目的は「さよなら寝台急行銀河記念弁当」を買うこと。

 9時過ぎから並んでいつもどおり10時に開館。受付を済ませて、ミニ列車の整理券を取って、‘銀河記念弁当‘の販売場所に行くと誰も居ない。最初はもっと弁当目当ての人で、混んでいるかもしれないと思ったのに。まったくの予想外。

 10時過ぎの時点で、すでに弁当は納入されており並べられている。しかし販売開始は11時から。ちょうどミニ列車が10:30~11:00までだったので交代で、ミニ列車の運転に行くことにしました。初めは私から。

P1070717

↑並べられた、たくさんのお弁当

続きを読む "3月13日の鉄道博物館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

Suica感謝まつり@鉄道博物館へ行ってきました

 昨日1月25日はエキッチン氏と共に鉄道博物館へ行ってきました。エキッチン氏は鉄道博物館は始めてで、私も何回か行ったことがありますがちょうど「Suica感謝まつり@鉄道博物館」が行われているので一緒に行ってきました。

 我々が鉄道博物館へ着いたのは9時過ぎ。土曜・休日ならこの時点でかなり混んでいるのにこの日は10人程度しかいらっしゃいませんでした。いろいろしゃべっていたらあっという間に10時。開館の時間です。入館をすると、早速自称「ゆかいでかわいい」ペンギンとペンギンオブジェが現れました。

P1040793

↑メインエントランスでお出迎えするペンギン                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

続きを読む "Suica感謝まつり@鉄道博物館へ行ってきました"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年11月15日 (木)

鉄道博物館に行く 後編

*更新がまたずれ込んでしまいました。お詫びいたします。

 さて、ミニ列車に乗った後は動態保存庫に保存しているキハ11やノースウィングの167系修学旅行電車をみました。自称動態保存庫ですが、倉庫のように壁に覆われているのではなく屋根がついているだけです。また、ノースウィングは無料で入れるため167系に近づくには再入館の手続きをしないといけないのでややこしいです。しかも167系は窓ガラスのせいでろくな写真が撮れない・・・。もう少し建設時に配慮すべきだったと思います。

P1010260

↑ろくな写真が撮れない・・・。167系修学旅行電車

続きを読む "鉄道博物館に行く 後編"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年11月10日 (土)

鉄道博物館へ行く 前編

 こんばんは。去る11月2日に(株)エンケチ様と鉄道博物館に行ってきたので今日と明日でこのことについて書いていこうと思います。

 私たちが鉄博に着いたのは9時15分ごろ。すでに軽く100人は並んでいました。金曜日にもかかわらず結構人がいました。まあ今日は最悪ミニ列車が運転できればよかったので(SLシュミレータには手も足も出せません)整理券は大丈夫でしょう。そして、9時55分にシャッターが開いて10時前に列が動き出しました。私はTeppa倶楽部でスムーズに行けましたが、(株)エンケチ様はSuicaで入場しようとされたようですが、かなり混んでいたため貸し出しICカードの方にされました。なんとむしろSuicaで入るより貸し出し用を借りた方が早いのです。

 館内で合流後、早速見に列車整理券をもらいに行きました。きちんと機械も準備されていますが、しばらくの間は整理券で対応するそうです。機械は駄目ですね。集合時刻は11時となっていたので、その前にあまり人がいないうちに展示車両を撮る為にまずはヒストリーゾーンへ。1号機関車等は無視してまずは455系・181系・481系・101系・200系・0系を撮影。それから車内も撮影してみましたが、どうせなら便所や洗面所を使えるようにしてほしいですが、せめて立ち入り禁止などの看板は撤去してもらいたいものですな。

 C57 135の写真を載せておきます。

P1010189

↑正面立て看板を撤去してほしい・・・。C57 135

 どうもこのC57の転車台は東急車輛が関係しているようです。きちんと転車台の「鉄道博物館」というプレートのよこに東急の文字がありました。その他の車両を載せると容量が大きくなるのでこれでやめておきます。

続きを読む "鉄道博物館へ行く 前編"

| | コメント (0) | トラックバック (1)