鉄道(相模鉄道)

2009年1月12日 (月)

長崎屋二俣川店へ

 記念すべき長崎屋関連の記事第1回目となりました。

 みなさんは「サンバード長崎屋」を知っていますか?長崎屋は私が好きなお店です。しかし、2000年に経営破たんして現在は店舗数が最盛期の約半分となっている上、ホコリの館が買収してしまったため、最近ではホコリの館への業態転換が加速していて「太陽の鳥」は減っていく一方です・・・。

 長崎屋には子会社が数多くありましたが現在は清算して数えるほどしか残っていません。その中の1つに「おあしす」という会社があります。「おあしす」は長崎屋の外食産業の会社で「ファミリーレストランおあしす」や「イタリアのクレープ屋さん」・「バラエティーフードコートおあしすフードパーク」・「ラーメン専門店からめんや」などを運営しています。しかし、「ファミリーレストランおあしす」はその業態が影響して現在はかなり店舗数が減っています。

 その「ファミリーレストランおあしす」が長崎屋二俣川店にまだあるということで、富士・はやぶさを撮った後、横浜から相模鉄道を利用して訪れてみました。

 相鉄の横浜駅に入ると、各駅停車の7000系が居ました。私は相鉄にはなじみがないので詳しいことは分かりませんが、7000系は結構古い車両なので急行には乗らずにあえて7000系の各駅停車で二俣川に向かいました。

 相鉄は他の会社では珍しく数多くの車両に自動窓が付いている他、乗務員室の後ろに鏡があるなど、数多くの特徴がある鉄道です。

P1270487

↑横浜から乗った7000系

続きを読む "長崎屋二俣川店へ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)