鉄道(秩父鉄道)

2009年3月27日 (金)

遂に秩父鉄道7000系が営業運転開始!!

 昨日3月26日はいよいよ秩父鉄道7000系の営業運転開始日。しかし、最初は行かないことにしていましたが、てっぱくSuicaに残金があった上昨日デビューしたのはまだ未撮影である7002Fだったこと、さらに時間を調べてみるとまだ間に合うことが分かった為、行くことにしました。

 熊谷に到着したのは7002Fが発車する10分前の13時17分。急いで秩父鉄道改札口で7000系デビュー記念乗車券を買って入場。早速7002Fが出迎えてくれました。しかし、記念乗車証が何処で配られているのか分からずスタッフさんに伺うと「もう発車時刻なので車内で配ります」と言われたのでエンケチ様と合流して発車待ち。

 13:27、遂に青とピンクのメタボに見送られ7000系は熊谷を出発しました。ドアチャイムは東横車輛電設(現・東急テクノシステム)繋がりか車内チャイムやドアチャイムは6000系と全く同じ。英語放送も何だか微妙でした。しかも折角車掌が乗務しているのに7000系に関する案内は全くなし。そして記念乗車証も車内での配布は無しでした。

P1310944

↑期待はずれだった7000系の一番列車

続きを読む "遂に秩父鉄道7000系が営業運転開始!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

秩父鉄道7000系7001F試運転開始!!

 3月23日の月曜日、E31の山下りを撮影したかったので秩父に行くことにしましたが、E31の山下りは夕方なのでそれまで秩父のニューフェイス7000系の試運転を撮ることにしました。エンケチ様も一緒に行きたいと仰ったため一緒に秩父フリーきっぷを使って撮りに行ってきました。

 エンケチ様によると7000系の試運転は下りの場合大体パレオの平日スジを使ってくるとのことなので長瀞で待機。この日は貨物もそれなりに運転されており一安心。しばらくすると遠くから聞きなれない警笛が。間違えなくこれは7000系!!急いでホーム羽生より先端まで行きます。しかも向かってくるのはなんと7001F!!これまでずっと7002Fのみの試運転だったので恐らく7001Fは今日が始めてでしょう。しかし、入線写真はカメラトラブルのため撮影できず・・・。

P1300852

↑長瀞でしばらく休憩する7001Fの試運転

続きを読む "秩父鉄道7000系7001F試運転開始!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

秩父鉄道7000系甲種輸送・2日目

 昨日の予告どおり、今日は昨日(11日)に行われた秩父鉄道7000系7001Fの甲種輸送についてお伝えします。と、言っても例によって学校が6限までだったので八王子に停車しているところを撮っただけですが・・・。

 さて、学校を急いで出てきて武蔵野線の西国分寺で中央線に乗り換え。すると、青梅行きが少し遅れて入ってきました。てっきりE233が来るのかと思っていましたが、来たのは、

201系!!H4編成!!

 最近良く201系に会いますが、乗れるとは嬉しかったです。独特の音を堪能して直ぐに立川に到着。この列車は青梅行きでこの立川で後から来る中央特快高尾行きと待ち合わせをするため5番線に入線。ちょうどその時、4番線にも201系H7編成東京行きが停車中。よって、何と立川で201系の並びが発生しました。ただ、若干H4編成の方が前に停車してしまったため5番線からは並びは撮れませんでした。4番線に行けばいいのですが、早く八王子に行かないと日が暮れてしまいますし、この日もむさしの号で帰りたかったので断念。手短にH4編成のみを撮って中央特快高尾行きに乗りました(もちろんE233)。

P1250083

↑久しぶりに201系に乗車できた H4編成

続きを読む "秩父鉄道7000系甲種輸送・2日目"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月11日 (木)

秩父鉄道7000系甲種輸送・1日目

 さて、昨日と今日は遂に秩父鉄道の1000系(貴重な元国鉄101系)置き換えのための秩父鉄道7000系(元東急8500系)甲種輸送が長津田~八王子間で行われました。今回は昨日の1日目に7002Fと部品取り用の2両が先に八王子へ運ばれ、2日目の今日に残りの7001Fが同じく長津田~八王子へと運ばれ、ここで合体し広瀬川原には一気に8両が送られることとなっています。

 今年度2編成が送られるのは知っていましたが、一気に2編成が運ばれるとは思わなかったので意外です。また、率直な感想「予想通り」となりました。兼ねてから私は秩父1000系の置き換えは東急8500系になる、と予想していたので的中です。まあ、ひそかに西武101系やJR201系も期待していましたが・・・。

 今回は1日目の模様をお伝えします。

 一日目は、学校が早く終わり八王子到着には間に合うはずでしたが中央線の転落客のせいで遅延。結局、八王子に着いたのは甲種が到着し、留置線に入ったところでした。ホーム上からはあまり細かいところは撮れなさそうだったのでまずは下車し、自由通路と脇の道路からそれぞれ撮ってみました。

P1240939

↑乗換通路から見た部品取り車と7202号車の連結面

 これを撮るまでは、今日運ばれてくるのは7001Fだろうと思ったので7002Fが運ばれてきたことには少し意外に思いました。ちなみに、7001F、7002F、部品取り車とも元東急8509Fです。部品取り2両の車号はそれぞれ8745号車と8830号車でした。

続きを読む "秩父鉄道7000系甲種輸送・1日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

秩父鉄道・急行「開運号」に乗ってきました!

 昨日1月2日は秩父鉄道の急行「開運号」に乗ってきました。本当は1月1日に乗りに行く予定でしたが、急遽青梅へ行かなければ行けなかったので1月2日に乗ってきました。急行「開運号」は毎年恒例で1月1日~3日に運転されており、2006年の3000系時代に乗ったのが初めてで今回は2回目ですが、すでに3000系ではなくもちろん6000系です。

 まずは新秋津7時10分発のホリデー快速むさしの号からスタート。115系6両編成。やはり車内はガラガラで新秋津からでも余裕でボックス1つを占拠することが出来ました。大宮で乗り換えて、熊谷に8時27分に到着。秩父鉄道の改札口に行って、フリー切符を買ってホームへ行くと開運号の送り込みでもある急行「秩父路」1号羽生行きがやってきました。すでにヘッドマークは取り付け済みで、ここが3000系とは違うところですね。急行「秩父路」1号を見送って熊谷の留置線を見るとリバイバルカラーのオレンジとカナリアが停車してました。運用に入ってくれるといいのですが・・・。

 そして8時39分発羽生行きで羽生へ向かいます。どうせなら始発から乗ろう!ということなのです。そういえば武州荒木近くにあった800系の保存車が解体されて住宅になってしまっていました。いつか行ってみたいと思っていたので残念です。

 羽生に着くとすでに開運号は停車していて一旦改札を出て、急行券を買いました。「開運急行券」と言う名前のようで、今年の干支の子が描かれていました。なかなか凝っておりますな。ただ、台紙をもらい忘れたのが残念です。

 ホームに戻るとすでに開運号は扉が半自動になっていて乗れるようになっていました。無事に中間車のドアを埋めて新設した大きな窓がある座席を確保。ここだけ見ると急行「ワイドビュー秩父路」になります。

P1040207

↑ヘッドマーク付きの急行「開運号」三峰口方は「急行 開運」のヘッドマーク

続きを読む "秩父鉄道・急行「開運号」に乗ってきました!"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007年11月20日 (火)

県民の日記念!?6両編成の秩鉄1000系

 埼玉県民の日の続きです。

 我々は荒川橋梁での撮影後、秩父そばを求めて寄居へむかって、無事そばを食べ終わってさあ、スカイブルーを探そう!!というところに、衝撃のニュースが。どうも秩鉄の車掌さんによるとスカイブルー1001Fは今日故障して、自走できなくなったためデキに牽かれて広瀬川原へ戻って現在の様子は分からないとのこと。

 広瀬川原へ直行!!ということになってやってきたのはオレンジバーミリオン1011F。これで広瀬川原最寄り駅のひろせ野鳥の森へ。車窓から広瀬川原を見るとスカイブルーが停車中。しかもパンタ上げて車内灯がついているし1006Fと連結している!!

 早速野鳥の森で下車して広瀬川原へ。同業者が多数下車していきました。広瀬川原へ向かう途中、パレオの回送がきたので撮影。いつものようにデキ201に牽かれてゆっくりと通過。そこへ遠くからプヲン!と警笛が。しかもスカイブルーのヘッドライトが点いてこちへ向かってくるではないか!!しかも1006Fと連結したまま!!

P1010590

↑6両編成で熊谷方面へ走り去った1000系

 通常秩父鉄道は3両編成なのでこのような自社車両での6両編成は滅多に見られません。

続きを読む "県民の日記念!?6両編成の秩鉄1000系"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

荒川橋梁で撮影

 バスが到着後三峰口で待っていたものとは・・・。そう。我々の敵パレオである。やつに連れられてきた人たちのせいで三峰口の秩父そばは売り切れ。仕方なく昼食を我慢することとなった。しかし今日のパレオはヘッドマークが付いているので撮影。それと花めぐりスタンプラリーをやってホームに行くとオレンジバーミリオン現る!!

P1010528

↑オレンジバーミリオン1011FとCTKカラー1003Fの並び

続きを読む "荒川橋梁で撮影"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

三峰ロープウェイの現状

 昨日11月14日は埼玉県民の日。埼玉県には今月いっぱいで廃止される鉄道路線(理論上は)があります。それは三峰ロープウェイ。1939年の開業以来、1964年に搬器の大型化・路線架け替えを行うなど歴史のあるロープウェイでしたが、2006年5月19日に施設の老朽化のために休止。その後再開のめどが立たず今月11月30日で廃止されます。昨日はこのロープウェイの代替バスに乗ってきたので三峰ロープウェイの現状を書きたいと思います。

 今回は東武東上線経由で秩父鉄道入りしました。寄居でフリーきっぷ(絵柄はもちろんパレオ。裏にカナリアイエロー運行開始の広告がありました)を買って、寄居8時29分発の三峰口行きで三峰口へ。秩鉄オリジナルカラー1007Fでした。途中の野上で普通電車と、親鼻でデキ107と、そして秩父ではオレンジバーミリオン1011Fと交換!!武州中川でクソ地下鉄こと5000系と交換して三峰口へ。しかもぞろぞろと団体の登山客が西武観光バスのりばへやってきます。10時5分ごろ西武観光バス秩父湖行き到着。車両は本社のお古っぽいので、客がぞろぞろ乗り込んでいき、満員の状態で発車。途中ではメロディーバスの本領を発揮!!この区間は自由乗車・降車区間(停留所以外でも乗降できる区間)なのです。大輪を出ると左手にロープウェイ乗り場の廃墟?が見えてバスは山道を登っていき秩父湖に定刻より少し遅れて到着。隣には秩父鉄道観光バスの川又線車両が停車していました。

P1010441

↑秩父鉄道の路線バス川又線車両。かわいいですね。

続きを読む "三峰ロープウェイの現状"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

秩父鉄道の1000系旧国鉄色臨時急行に乗る

*この記事は、「秩父に国電!!」の記事を編集したものです。

 この前の記事、「秩父鉄道1000系が国電色に!!」にも書いたとおり、9月1日・2日に秩父鉄道1000系旧国鉄色(オレンジバーミリオン)を使用した臨時急行が運転されたので、9月2日に乗ってきました。

 この日は、久しぶりに所沢から特急に乗車。その20分前に出発する快速急行に乗っても秩父鉄道の接続列車は同じでしたけれど、なんか特急に乗りたくなってしまった(というとり、秩父鉄道ではずっとロングロングだから)ので、特急ちちぶ5号で行きました。

 特急にのって、終点西武秩父に到着。3番ホームには快速急行に使われた101系が停車していました。まだ準備中のク○仲見世通りを通って、御花畑駅へ。ここで秩父路遊々フリー切符を購入。9時16分羽生行は1000系に襲われました。ちなみに1005F。冷房車のクハに乗ったのですが、冷房は入っていませんでした。まあ、そのおかげで扇風機が回っていなくJNRマークが撮れたので良かったです。すでに車内には怪しい人がいました。

 約1時間近くで終点熊谷に到着。ホームにはそれらしき人がいたのでみんなきっと乗るのでしょう。オレンジバーミリオン1000系が側線にいたので、外の駐車場から撮影することにしました。

P1000208

↑お目当てのオレンジバーミリオン1000系現る!!

続きを読む "秩父鉄道の1000系旧国鉄色臨時急行に乗る"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

秩父鉄道1000系が国電色に!!

 今日、秩父鉄道からのお知らせをみて、びっくりしてしまいました。何と、1000系(元国鉄101系)が今年10月14日にさいたま市にオープンするボッタクリ博物館鉄道博物館の開館に合わせて、1000系3編成をなつかしの国電色に塗りなおして運転するようなのです。 

 まず、第一弾として9月1日より1011編成による中央線色(オレンジバーミリオン)が運転されます。他2編成は、スカイブルー色とカナリアイエロー色でそれぞれ10月、11月に運転を開始するようです。

 また、このことを記念して9月1日と2日にこのオレンジバーミリオン色を使用した臨時急行列車が熊谷―影森間で1往復運転されます。CTKならきっとヘッドマークやら記念品をプレゼントしてくれるでしょう。金の方が厳しいですが、これはもう行くしかありません。最後に、秩父鉄道1000系の現在の塗装の写真を載せておきます(ある日の野上駅にて)。

P1080025

 「長野電鉄遠征」を楽しみにしていた方申し訳ございません。「長野電鉄遠征」は必ずアップしますので、お待ちください。

 また、弊ブログではパソコンで閲覧されている方限定でアンケートに参加できます。アンケートの方もよろしくお願いします。詳しくはパソコン画面から弊ブログをご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)